Katalon’s Diary

カタコト英語で挑むロンドン生活!

渡英成功!渡航前のPCR検査や隔離生活

 

f:id:Katalon:20210506052518j:plain

無事10日間の隔離生活を終えた今日は、

渡英前後の道のりをお伝えしようと思います!

 

まず、5月5日現在の状況だと、以下の4つの項目を遵守していれば

渡英可能となります!詳細は英国GOVをご覧ください。

 

①渡英日より3日以内のPCR陰性証明の提出
②トラベルテストパッケージの購入
③Passenger Locator Formの提出
④10日間の自己隔離

How to quarantine when you arrive in England - GOV.UK

違反者には罰金、最悪、入国できないケースがあるのでご注意を!

 

私の場合は①に関してのみ自分で行い、

②、③に関しては夫にやってもらったのですが、

この②のトラブルテストパッケージの購入をめぐって

ひと悶着あったのでその内容はあとでお伝えします。笑

 

 

PCR陰性証明書の準備

まずは①のPCR検査です。

私は1ヵ月前くらいから英語で証明書を書いてくれる病院

また、直接行ける距離(都内)か郵送で探した結果、

俳優の昭英さんのCMが印象強い「にしたんクリニック」に決めました。

決め手は何と言っても価格です。

あとはオンライン検診なので直接出向かなくて良いという点!

 

歩いてすぐの距離にある近所のクリニックでもPCR検査は実施していますが

英語の証明書を付けるとなるとプラス料金で3000~6000円ほど請求される等して

総額2,3万を超えるところも多々あります。

 

しかし「にしたんクリニック」の場合は郵送料なども込みで

17,160円(2021年4月20日当時)と良心的な価格でした。

 

申し込みの際も、

・最安値のPCR検査(証明書が不必要な場合)

・国外渡航用のPCR検査

・国内用、証明書付きのPCR検査

・クイック検査

など、費用や目的などがハッキリしていて分かりやすかったです。

 

国外渡航用の検査の場合は、まず渡航日などを指定して、

到着日の3日以内の検査が必要なはずなので、

そこから逆算して、検診日(オンライン)を指定できます。

 

相当人気のようで、、、診察の日時に関しては30分単位くらいで

選べたと思いますが、私の時には希望日の中で選択できる枠が

既に2枠くらいしか残っておらず、慌てて予約しました。

 

予約の際に入金もすべて済ませ、その後メールが届き、キットが送られ、

オンライン検診の当日、指定した時間の30分間のどこかで

ビデオ通話を行い、指示に従いながら自分で唾液を摂取します。

 

あとはゆうパックで郵送して終わりです!

ゆうパックで送るようにと指示を受けますが、この時間違って普通郵便で送ってしまって

翌日までに届かない場合、陰性証明書が渡航日までに出ない可能性があるのでご注意を!

とても簡単でしたが、何やら電話の向こうがやたらと忙しそうで、、、

担当してくれたお姉さんの対応が雑だったのが少し気になりました笑

 

まあ、このご時世なので、、、仕方ないよねと言い聞かせながら。。。

 

 

あとはメールで陰性証明書を受け取って、それを印刷して持っていけばOKです!

 

 

★トラベルテストパッケージの購入

今回の最大の問題はこのトラベルテストパッケージでした。

これは£210支払い、英国に到着後の10日間の隔離期間中に行う

PCR検査を予約するというです。

 

必ず出国前に予約しましょう!!!!!

 

私の場合は、夫がすべて予約してくれたのですが、

問題は乗り換えのイスタンブールでそのテストの予約を証明する書類を求められた際に

予約したという証明ができなかったことです。

 

乗り換え時間は2時間半ありましたが、ロックダウン明けだったからか、

イスタンブールからロンドンに渡航する人が異常に多く、

更に①②③のすべてを一人ずつ確認していたため時間がかかっており、

私がチェックを受ける頃には飛行機の飛び立つ予定時刻1時間前に迫っており、

 

その段階で私がテストの予約をしていることが証明できなかったので、

列から出されてしまい、同じく列をはじかれた5名の男女の輪の中に、、、

 

そこからは慌ててWi-Fiに繋げて夫にコンタクトを図るも

イスタンブールWifiは有料で複雑で、、、使えない。。。

 

おそらく同じ状況にあるであろう周りの搭乗客に助けを求め、

近くにいるスタッフからWifiを借りれることを知り

何とかWifiをゲットして寝ている夫を起こし、

テストの予約が完了した知らせのメールを送ってもらい、証明できました。

 

そうして飛行機に乗ったのが出発の30分前です。

本当にハラハラしました。無いとは思いますが、みなさんも気を付けてください。。。

 


★10日間の自己隔離

Passenger Locator Formの提出に関しては夫に頼りきりだったので

申し訳ありませんが飛ばして、、、最後に入国後の隔離生活です。

 

この期間は政府から毎日電話が来て、きちんと家にいるか確認されます。

電話の内容は毎日ほとんど同じで、まず本人確認のため生年月日を聞かれ、

3日目や9日目になると2日目、8日目の段階でPCRの検査キットが

届いてるはずなので、届いたか、提出したかどうかなど聞かれます。

 

私の場合は検査キットが届くのが遅めで、4日目と10日目に届きました。

なので一応は2回目のテストの結果が出る12日目まで自宅で

自己隔離していましたが、基本的には10日以内で大丈夫です。

 

もし自己隔離していないことが判明すると罰金だそうなのでご注意を!

 

また、レッドリストに乗っている国を経由したり、

レッドリストの国から入国する人に関してはホテルでの隔離が必要となるそうで

その額も実費なので、予めリストのチェックが必要です!!!

 

また、英国の場合2021年5月17日からはTraffic light systemの国別カラーが発表され、

そのカラーによって入国後の対応に変化があるので

英国に限らずコロナ渦に海外に渡航する時には

いつも以上に入念に調べてからの渡航をお勧めします★ミ

 

ということで、今日はここまで!

 

See you soon♡

【UK配偶者ビザ最新情報!2021年2月所得】②IELTS編

f:id:Katalon:20210430081007j:plain

 

今回はUK配偶者ビザを取得する際に必要になる英語能力試験、

The International English Language Testing System 「ILETS」についてご紹介します。

 

★IELTSとは

IELTSは英国ビザ・イミグレーション(UKVI)が認める英語能力証明テスト

Secure English Language Tests(SELT)の1つです。

 

今回わたしが取得した配偶者ビザを始め、

家族ビザ、パートナービザを申請する方に関しては、

日本国内(を含む諸外国)で受ける場合、

Life Skills A1 に合格すればUKVIが提示する英語能力証明に値します。

 

また、テストの内容は同じですが、もし英国国内から受ける場合

Life Skills B1をブッキングすれば大丈夫です。

 

※家族ビザ、配偶者ビザ、パートナービザ以外のUK VISA申請時の英語能力証明に関しては、下記のリンクを確認してください。

 

費用は2020年から2000円ほど?値下げされて

2021年4月現在で20,500円です。高い…。

 

そして、ビザ取得後、英国で2年半以上滞在するようであれば、

また2年半後のビザ更新時IELTS Life Skills B1が必要になります。

 

★予約からアクセスまで

私が最初に予約した2020年4月のテストはCovid-19の関係で

支払い済みでしたが、3ヵ月ほど延期が続き、毎月のように

「Covidの影響でテストが延期になりますが、払い戻しを希望しますか?

来月続行しますか?」みたいなメールが届いて、ずっと続行を希望していましたが、

どちらにしろ夫の仕事の関係ですぐにはVisa申請できない状況になり

3回目のタイミングで払い戻してもらいました。笑

 

基本的には IELTS Life Skills A1、B1の場合、

予約締切は試験日3日前の0:00AMまで

(例)土曜日が試験日の場合、火曜日 23:59まで受付

 

会場は東京(飯田橋)か大阪になります。(選択制です)

会場によって日程も変わるので要確認が必要です。

 

時期によって変わるのかは不確かですが、私が予約した時には月に2、3回。

大阪が2回、東京が3回くらいのペースで開催されているようでした。

 

東京都民の私は当然、東京を選択しました。笑

偶然、当時の勤め先の本社が飯田橋にあったので分かりやすかったのもありますが、

駅近(徒歩5分ほど)なので道に迷うことはないかと思います。

 

f:id:Katalon:20210430191625p:plain

 

 

★試験内容

 

まず、試験は2人1組のペアになって、試験官1人の3人で教室に入って行われます。

 

教室に入る前に、パスポートを見せて生年月日やパスポートのサインを

パスポートを見ずに書けるか試されたり、

あとはCovid-19の関係で試験結果が郵送一択だったため、

郵送先の住所などを予め書いたりします。

 

確かそのタイミングで、ボイスサンプルを撮るために簡単な英文の書いてある

紙を渡されて3回繰り返し読むのですが、ただのレコーディングなので

ここで間違えても問題ありません。

 

そしてここからが試験開始です。

 

試験の内容は大きく分けて3つありました。

ここからは私をC、ペアの方をDと呼びます。

 

初めに簡単なリスニングテストが行われ、そのあとがスピーキングです。

リスニングに関しては公式HPにサンプルがあるので省略します。

 

スピーキングテスト

 

①試験官との対話

Q、Cさん、普段は何をしているの?
A、平日は毎日フルタイムで受付の仕事をしていて、週末は友達や家族と出かけたりします。

 

Q、Cさん、1日の中でどのパートが一番好き?

A、夜が好きです。両親と姉家族と一緒に住んでるんですけど、子供たちが寝た後は、とても静かで、仕事の疲れを忘れてリラックスできるから。

 

Q、Cさん、日本の好きなところは?

A、礼儀正しくてマナーを守るところが好きです。私の外国の友人も日本に来るたびに電車を待つためにきちんと整列したり、時間を守る文化を評価してくれるので、私も誇らしく思います。

 

Q、Dさん、あなたのフラット(住居)について説明して

A、一人暮らしをしてるんだけど、快適で気に入ってる。1つ問題点があるとすれば、隣人の歌声が聞こえてくること。

 

Dさんへの質問全然覚えてない。。。すいません💦

 

②試験官から提示された質問(具体的な内容)をお互いに質問

Q、Dさん、Cさんにご近所づきあいについて質問してください。

A、(C)私は大学時代は韓国で過ごしていて、1年前に帰国して、実家の持ち家に暮らしてるので、あまりご近所さんについては詳しくないんですが、甥や姪が泣き叫んでも、犬が吠えても苦情が入らないのでみんな寛大で優しいと思います。

 

Q、Cさん、Dさんにどうやって英語を学んだか聞いてください。

A、(D)机の上で勉強するのはあまり好きじゃないから友人や彼と英語で積極的にコミュニケーションをとるようにして、自然に学びました。あとはドラマとか洋画とか。

 

③試験官からお題を出され、その内容についてペアで自由にディスカッション

 

Q、人助けについて話し合ってください。

A、最近どんな人助けをしたか、してもらったかを交互に話して、その後会話が詰まったので、試験官に「終わったんですけど。。。」的な視線を送ったけどKeepGoing!と促されたので、無理やり、私は人助けってあんまり大勢の前でやるのは勇気がいるというか、注目が集まるから少し苦手なんだけどあなたはどう?みたいな質問を続けました。

 

うろ覚えですが、スピーキングテストもこれで全部なので、

テスト自体は15分~20分ほどで終了です!

 

私の場合はお相手がアメリカ留学帰りの方で、とても英語がお上手だったので

終始「こんな受け答えでパスできるのかな~」と不安でしたが、無事合格できました。

今まで数多くのブログを拝見させていただいても、

不合格という方は見かけたことがないので、

テストのレベルとしてはハードルは低いと思います。

 

ただ、アメリカ帰りのペアの方に関しては、

試験官が「アパートメント」を「フラット」と呼ぶなど、

随所ブリティッシュイングリッシュで聞きなれない単語があったらしく、

その点は難しく感じる人もいるかもしれませんが、

分からない単語は聞き返せば何も問題ないです。笑

 

テストの様子などはYutubeなどで検索して確認することもできますし、

下記リンクの様に公式HPにサンプルも載っていますのでご参照ください!

 

分からないことなどありましたらいつでも質問受け付けています!

それでは本日はここまで

 

See you soon♡

【UK配偶者ビザ最新情報!2021年2月所得】①タイムログ

f:id:Katalon:20210430081007j:plain


みなさん、こんにちは🌷

 

今日は2021年2月にUK配偶者ビザを取得するまでのタイムログをご紹介します!

 

なぜ最初の投稿に、このトピックを選んだかというと。。。

 

私がブログを始めたきっかけが正にこのVISA問題だったからです!

 

お金も時間もかかるUKビザ。。。

公式HPを見るにしても、ややこしいし、英語苦手だし。と

VISAのことを考えるたびに激しい頭痛に悩まされた私。笑

 

そんな私にとって日本人の配偶者ビザを取得された先人たちのブログは

何よりも強い味方でした!!!(本当にありがとうございました♡)

 

なので次は私が今後VISAを必要としている方々の為に少しでもお役に立てればと思い、投稿していきます!先にお伝えしますが、長編になる予定です!笑

 

コロナ渦できちんとビザの手続きは進むのか?

いつもより時間がかかるのでは?

提出書類がオンラインになったってどういうこと?

 

などなど。。。

少しでも皆さんの疑問が解けて、不安が解消されますように!

 

それではタイムログ!スタートです!!!


2019/11/11
★入籍
夫が日本に来て、日本で入籍しました。
必要書類はパスポートと夫の独身証明書

 

2019/11/20
★渡英
一旦観光ビザ(6ヵ月まで滞在可能)で渡英し、英国で配偶者ビザに切り替えるつもりでした。

ビザ取得のために、この段階で一度オンラインアプリケーションを途中まで完成させましたが、
実際に申請するのは1年後になったため、こちらの記録は半年?で消えてしまいました(泣)


2019/02/23
★帰国
観光ビザから配偶者ビザへの切り替えは不可能であることを知り、
日本に帰って日本から配偶者ビザを申請することを決めました。

 

配偶者ビザを英国国内で申請する場合は予めフィアンセビザを取る必要があります💦

 

さすがの私もフィアンセビザの存在くらいは知っていたのですが、、、

義兄(アメリカ人)がイギリス国内から申請したと聞いて

「You can do that too!」の後押しで考えなしに渡英してしまいました。笑

(義兄はきっと就労ビザを取得したうえで入国していたのだと思います)

 

本当に行き当たりばったり。。。笑 

 

2019/03/01
★就労
コロナの状況が悪化し、夫の転職のタイミングもあり、
すぐにビザ申請が困難だったため、一旦派遣で働きながらビザ費用50万円を工面。

この頃から下記の書類を少しずつ準備していました。

・婚姻証明書
・出生届(結局提出しなかった)
・戸籍謄本
●新しいパスポート夫の性に変更したもの)
・私の銀行の残高証明書(英語版)
●二人の交際歴(出会ってから結婚に至るまでの4年分の写真や馴れ初め、思い出をWord10ページにまとめる)
●イギリスの住居の管理人(夫の両親)からのカバーレター

※結局この時点で本当に準備しておくべきだったものは上記の内●のついている3点だけです。

 

2019/12/11
★英語試験(IELTS)
夫の転職が決定したため、急いで他の必要書類も集めながら、語学能力を証明するためのIELTS LIFE SKILLS A1を申し込みました。

※詳細は下のリンクから

 

2021/01/03
★オンラインアプリケーション完成

記録は全て消えてしまったとはいえ、渡英直後に一度オンラインアプリケーションを作成していたので、要領は把握しており、
年末年始に急いで作り終えました。

オンラインアプリケーションを完成させると、

1、保険料の支払い
2、ビザ申請料の支払い
3、ビザセンターへの訪問日を予約

という流れになります。ビザ取得までの目安は

プレミアムサービスなどの優遇処置を受けない場合は3ヵ月かかるといわれていますが、
この3ヵ月というのはビザセンター訪問日から数えて3ヵ月となります。

 

2021/01/15
★ビザセンター訪問
新橋駅の近くにあるビザセンターを訪問しました。
訪問の目的としては「バイオメトリクス認証」つまり指紋の登録による生体認証です。

 

ここまで来れば後はビザが下りるのを待つだけです!
本来は連絡を受けてからビザセンターを再度訪問するか、郵送かの2択らしいですが、
コロナ感染症の影響で郵送の一択でした!

順調にいけば3ヵ月後、、、つまり2021年04月15日頃にビザ取得の予定でしたが。。。

 

2021/02/23

日本に帰国してからちょうど1年、、、
UK配偶者ビザをゲットしました!!!

 

友人と「花束みたいな恋」を劇場で見ながら涙し終えると

突然母から「パスポートっぽいのが届いたよ!」とLINEが…!

 

予定より2ヵ月弱も早いこの結果にイギリスで待つ夫は大喜びでした(´;ω;`)♡

 

そして何よりも有難かったのは、
本来はビザ取得後1ヵ月後までに入国しなければならないという規則があったはずなんですが
(できない場合は再度申請)
コロナの影響か、私の渡英までのタイムリミットは3ヵ月間と長く、
3月から6月までの猶予がありました。

 

とはいえ、1年2ヵ月もの間、夫との別居生活が続いていたため、
3月末で退職したらすぐにおいでと言われ4月発着の片道チケットを購入!

 

ロンドンがロックダウン中のはずだったので、
予定より長引くのではないかと予想していたのですが、
嬉しい予想外れでした。

 

今後、VISA取得までにかかったコストや、準備物の詳細、

IELTSという英語の試験や、いざセンターでの出来事など

投稿していく予定ですので、配偶者VISAを準備されている方は

是非一度覗いてみてください!

 

それでは、また!

See you soon♡

はじめまして!カタロンです

f:id:Katalon:20210330171910p:plain

「カタ」コト英語で「ロン」ドン生活に挑む

「カタロン」です!

 

ニックネームがなかなか決まらず、適当に決めてしまいましたが。。。

 

いつかカタコト英語を抜け出して

英語ペラペラの「ぺラロン」になれることを目指して頑張ります

(響きがダサいのでぺラロンへの改名はしないと思いますが。。。笑)

 

とはいっても、コロナの関係で渡英が遅れてしまい、

また、現在ロンドンはロックダウン中なので、

ロンドン移住はまだ計画の段階です!

(予定では6月のコロナ対策緩和時期にロンドンに引っ越す予定です)

 

それまでは、移住のために必要なビザの手続きなど

移住までの準備過程をお伝えしていこうと思いますので

今後海外移住をお考え中の方のお役に立てれば幸いです

 

あとはネタが尽きたら国際結婚の諸々についても。。。?

 

どうぞお楽しみに!

See you soon♡